ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

ギター歴25年がおすすめする初心者向けエレキギター10選

ギターをこれから始めたい方の悩みの1つに、

「どれを買って良いかわからない。」

ということがあります。

 

そんな方に向けて、おすすめのエレキギターを紹介します。

予算としては1万円以下で買えるものから3万円ちょっとのモデルです。

 

このあたりの価格帯のモデルは様々なブランドから様々なギターが発売されていますが、

今回紹介するモデルはギターをある程度弾いたことがある方からも評判の良いブランドです。

この中から選べば間違いないと言えます。

 

f:id:yamagish:20200926143440j:plain

 

エレキギターの選び方

エレキギターはその形や特徴など様々な種類があります。

そんな中からお気に入りの1本を探すのは迷ってしまう方もいるかもしれません。

特に「はじめてのエレキギター」については何を基準に選んで良いかも分からないもの。

 

そんな時にズバリ私がおすすめする選び方は

・見た目

・好きなギタリストが使っているのと同じ形

これを基準に選ぶと良いと思います。

 

ギターというのは個体により音の違いがあるのですが、正直初心者のうちは分からないレベルです。

なので、最初は音の事を気にするよりも「見た目」で選んでしまうのが良いと思います。

 

そのほうが「弾いてみよう」というモチベーションの継続にも繋がりますし、

結果として「ギターを楽しく長く弾ける」と思います。

 

今回紹介するギターの中で「直感」で強く印象に残ったものをチェックしてみてください!

 

エレキギターの種類

エレキギターの種類はオーソドックスなものから変形タイプまで様々です。

1つ1つ紹介していくので、気になるモデルがあるかチェックしてみましょう。

 

テレキャスター

ソリッドギターの原点となったのが「テレキャスター」です。

フェンダー社が初めて製作した形状であり、2つのシングルコイルピックアップにより歯切れのよいサウンドが特徴です。

カッティングやギターボーカルのコード弾きなんかが似合います。

 

ストラトキャスター

テレキャスターを進化させたのが「ストラトキャスター」です。

ピックアップが3つ搭載され、フロント、センター、リアとともにそれぞれの中間のハーフトーンをスイッチで選ぶことができ、幅広い音楽に対応できるオールラウンダーなギターです。

 

レスポール

ギブソン社からフェンダーソリッドギターの対抗機種として生産されたのがレスポールです。

ハムバッカーと言われるピックアップを2つ搭載し、ノイズに強く、パワーのあるサウンドが特徴です。

 

SG

レスポールのモデルチェンジ版がSGです。

「Solid Guitar」の略称でSGと呼ばれました。

ボディが非常に薄く、軽量化されたデザインが特徴です。

 

セミアコ

セミ・アコースティックギター」の略称です。

ボディの内部が空洞になっており、独特の空気感のあるサウンドが特徴です。

ジャズなどの甘いフレーズから、ロックサウンドまで対応しています。

 

変形ギター

 名前の通り、これまで紹介した種類とは異なる独特の形状をしたギター。

変形ギターにも様々な形があり、写真のモデルは「フライングV」と呼ばれています。

その他にも「エクスプローラー」などが変形ギターとして有名です。

 

 今回はそれぞれのタイプからおすすめを2本ずつ紹介していきます。

 

本記事で紹介するギターはどれも「サウンドハウス」で購入可能なモデルです。

気になったものがあれば、画像または「商品詳細はこちら」をクリックしてサイトを覗いてみてください!

 

サウンドハウスへのリンクはこちら↓

サウンドハウス

※参考価格は2020年11月26日時点の価格です。変更となる場合があります。

 

おすすめテレキャスターモデルタイプ

Squier/Affinity Tele

参考価格:22,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

フェンダー社の直系ブランド「スクワイヤー」のテレキャスター

オーソドックスでテレキャスターらしい音が出ます。

 

PLAYTECH/TL250

参考価格:8,980円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

サウンドハウスのオリジナルブランド「プレイテック」のテレキャスタータイプ。

プレイテックのギターは驚きの価格を実現するとともに、豊富なカラーバリエーションが特徴。

商品ページからカラーバリエーションを選べるので、お気に入りのカラーを探してみてください。

 

おすすめストラトキャスタータイプ

Squier/Affinity Stratcaster

参考価格:26,200円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

フェンダー社の直系ブランドである「スクワイヤー」から発売されているモデル。

これぞストラトキャスターという仕様で、初心者の1本目としておすすめできるモデルです。

 

PLAYTECH/ST250

参考価格:7,980円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

「プレイテック」のストラトキャスタータイプ。

1万円を切る価格ですが、そのコストパフォーマンスはギタリストからも高い評価を得ています。

 

おすすめレスポールタイプ

BLITZ by Aria ProⅡ/BLP450

参考価格:19,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

レスポール・スタンダード」と言われるタイプ。

オーソドックスなレスポールで、綺麗なクリーントーンからパワフルなサウンドまで奏でることができます。 

 

BLITZ by Aria ProⅡ/BLP-SPL

参考価格:16,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

レスポールスペシャル」と言われるタイプ。

ピックアップがシングルコイルとなっており、レスポール・スタンダードに比べて軽快なサウンドです。

 

おすすめSGタイプ

BLITZ by Aria ProⅡ/BSG-STD

参考価格:16,200円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

SGの特徴は薄くて軽いこと。

そしてネックのハイポジションが弾きやすいのも特徴です。

 

PLAYTECH/SG250

参考価格:15,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

シングルコイルピックアップを搭載したSG。

シャープながらも野太いトーンが特徴です。

 

おすすめセミアコタイプ

Aria ProⅡ/TA-TR1

参考価格:35,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

セミアコとしては小ぶりなボディで持ちやすいです。

ボディにマホガニー材を使用しているので暖かみのあるサウンドを得ることができます。

 

PLAYTECH/SA500

参考価格:24,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

プレイテックのセミアコタイプです。

ボディカラーに「フレイムメイプル」という素材を施し、見た目にも高級感が溢れています。

甘いトーンから、ロックサウンドまでこの1本で奏でることができます。

 

おすすめ変形ギタータイプ

PLAYTECH/FV430

参考価格:14,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

フライングV」タイプ。

何と言ってもその見た目がステージ映えします。サウンドも太いロックサウンドが特徴です。

 

PLAYTECH/EX-500

参考価格:19,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

エクスプローラー」タイプ。

ヘヴィなロックサウンドからブルージーサウンドも似合う、見た目によらずオールマイティに使えるギターです。

 

エレキギター初心者にはセット販売もおすすめ

Squier/Affinity Stratcaster アンプ・アクセサリーセット

参考価格:44,980円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

エレキギターギターアンプに繋いで音を出します。

しかし、エレキギターと同時に揃えたいという方にはセット販売がおすすめです。

 

このセットを買えば、届いたその日からエレキギターを存分に楽しむことができます。

セットの内容は以下の通り。

 

 【セット品】

アンプ(10W) →エレキギターと繋いで音を出す機材。

シールド →エレキギターとアンプを繋ぐもの。

クリップチューナー →チューニングをする際に必要。

ストラップ →ギターを「立って弾く」際に肩にかけるもの。

ピック →ギターを弾くときに「爪」の代わりになるもの。

 

どれもエレキギターには必須のアイテムなので、何も付属品を持っていないという方は

セットでの購入がおすすめです。

 

初心者向けエレキギターまとめ

今回初心者向けのエレキギターを10本、セット販売も含めると11本紹介しました。

どのエレキギターも共通して言えるのが「コストパフォーマンスが高い」ということ。

 

初心者の1本目のエレキギターとして自信を持っておすすめできるものばかりです。

 

繰り返しになりますが、最初は「音の違い」よりも、「見た目で気に入ったもの」を選ぶことで、

「長く、楽しく」エレキギターを弾けると思います。

 

今回紹介した「サウンドハウス」での購入であれば、独自のポイント制度でポイントが貯まり、

貯まったポイントで周辺機器のお買い物もできるので便利です。

 

サウンドハウスは楽器初心者からプロまでが利用する人気サイトなので、

お買い物も安心してできます。

yamagish.hatenablog.jp

 

ぜひお気に入りの1本を見つけて、ギター生活を存分に楽しんでくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【予算別おすすめギター】

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

【ギター/ベースのオンラインレッスンがおすすめ】

スマホタブレット、パソコンから好きな時間に受講できるオンラインレッスンがおすすめです。

未経験、初心者の方はレッスンを受けることで上達スピードがアップ!

ペースは月2回~4回、料金も1回あたり3,200円~3,800円。

 

 \無料お試しレッスン実施中!/ 

あなたの「弾きたい」を徹底サポート!手軽で、お得で安心なオンラインギターレッスン!THE POCKET

 

ギター/ベースのオンラインレッスンについてより詳しく知りたい方はこちら

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村