ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

予算10万円で買えるストラトキャスタータイプのギター

ライブやSNSでの配信でメインとして使えるストラトキャスターをお探しの方へ。

 

今回は本家Fenderストラトキャスターからその他「ストラトキャスタータイプ」と言われるギターをブランド別に紹介します。

 

予算を10万円以内に設定し、初心者の方から2本目以降のギターとして使えるラインナップを揃えています。

最後まで楽しみながら見てください。

f:id:yamagish:20210419162931j:plain

 

エレキギターの形について

エレキギターをこれから買おうと思っている方のために、エレキギターの形について解説しておきます。

すでにギターについてある程度知識のある方は読み飛ばしていただいて構いません。

 

ひとくちにエレキギターを言っても様々な形があります。

オーソドックな形として「ストラトキャスター」「テレキャスター」「レスポール」という形があります。

 

それぞれ形を見てみましょう。

ストラトキャスター

f:id:yamagish:20210419113323j:plain

アメリカのFende(フェンダー)r社によって発売されたのが「ストラトキャスター」の始まり。

重量が軽く、持ったときのバランスが良いのが特徴。

Fender社以外の同様の形は「ストラトキャスタータイプ」と呼ばれる。

 

テレキャスター

f:id:yamagish:20210419120242j:plain

実はストラトキャスターより前にFender社から発売されているテレキャスター

ストラトキャスターと比べてシンプルな構造が特徴です。

 

レスポール

f:id:yamagish:20210419120404j:plain

 Gibsonギブソン)社から発売されたエレキギターの王道モデルの1つ。

ハムバッカーというパワーのあるピックアップを搭載しており、太いサウンド、甘いサウンドが特徴。また、ストラトキャスターと比べて重量があります。

 

これら3つの形がエレキギターのオーソドックスな形です。

近年は様々なブランドが立ち上がり、オーソドックスな形をややアレンジしたものや、フライングVなど「変形モデル」と言われるギターも存在します。

 

ストラトキャスタータイプの特徴

ストラトキャスタータイプのエレキギターを一言で表すとすると「オールマイティなギター」と言えます。

ストラトキャスターの特徴は

①持ちやすいデザイン

②幅広い音作りが可能

③様々なプレイスタイルに対応

という点が挙げられます。

 

①持ちやすいデザイン

エレキギターの中では比較的軽量で、ストラップを肩にかけて持ったときにバランスの良いデザインです。

また、Fender社をはじめとした多くのストラトキャスターはボディと体が当たる部分に「コンター加工」という少しボディをえぐらせた加工をしています。

これにより体に馴染み、弾きやすいデザインとなっています。

 

②幅広い音作りが可能

ストラトキャスタータイプの多くは3つのピックアップを搭載しています。

これはギター、ブランドにより全てシングルコイルのもの、またはハムバッカーと言われるものまで様々です。

 

一般的に

シングルコイル・・・きらびやかな音。

ハムバッカー・・・パワフルな音。

と言われていますが、ギターを弾いていくうちに好みのものが分かってきます。

 

ストラトキャスタータイプはこれら3つのピックアップとその中間の音(センタートーン)と5つのタイプの音を選択でき、幅広い音づくりができます。

※一般的なテレキャスタータイプ、レスポールタイプは3つのタイプの音が選択できることと比較。

 

③様々なプレイスタイルに対応

ストラトキャスターはブルースから、ロック、ポップス、ジャズまで様々なプレイスタイルに対応できるデザインです。

言い換えると「どんな音楽ジャンルにもマッチする」ように作られています。

まだやりたい音楽が定まっていなく、これからギターを始めるという方にはストラトキャスターを買っておくことをおすすめします。

 

それではここからブランド別におすすめのストラトキャスターを紹介していきます。

気になるギターがあればリンクをクリックすることで詳細が見れますのでチェックしてみてください。

 

※参考価格は2021年4月19日時点の価格です。変更となる場合があります。

サイトにより販売価格が異なります。

 

Fender

Vintera 60s Stratcaster

参考価格:99,799円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazon

本家Fenderストラトキャスター

Fenderの生産ラインはアメリカ、メキシコ、日本と3工場ありますが、これはメキシコ製。

Viteraシリーズはヴィンテージのニュアンスを再現しながらも現代の音楽にフィットする仕上がりです。

古き良きFenderのトーンを求める方におすすめです。

 

Made in Japan Traditional 50s Stratcaster

参考価格:81,999円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazon

こちらは日本製FenderFenderの伝統的な楽器制作の美学と日本の洗練されたクラフトマンシップが融合したMade in Japan Traditionalシリーズ。

日本製だけあって、日本人の体にも馴染みやすいように設計されており、長く使えるメインギターとしておすすめです。

 

Player Stratocaster HSS

参考価格:71,199円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazon

Fenderの中でもお求めやすい価格帯のPlayerシリーズ。本シリーズはメキシコ製です。

オーソドックスなストラトキャスターにハムバッカーを搭載し、よりパワフルな音を求める方におすすめのモデルです。

 

なお、Fenderにはギターを始めて買う方にも購入しやすいサブブランド「Squier(スクワイヤー)」も用意されており、入門編やセカンドギターとしてののストラトキャスターとしておすすめです。

yamagish.hatenablog.jp

 

TOKAI

AST104

参考価格:80,800円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

国産老舗ギターブランドのTOKAI(トーカイ)。

一般的に高価なギターに使用される「アルダー材」を使用し、良く鳴る芯のあるサウンドを得ることができます。

クリーントーンから歪みサウンドまで幅広く対応できます。

 

AST95

参考価格:74,800円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

先に紹介したAST104はボディカラーとヘッドのカラーが一緒な「マッチングヘッド」仕様。こちらのAST95はボディとヘッドのカラーが異なる仕様です。
 

YAMAHA

PAC612VⅡX

参考価格:71,060円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazon

YAMAHAの人気ギター「PACIFICA(パシフィカ)」も形状としてはストラトキャスタータイプに分類されます。

パシフィカシリーズは何と言ってもコストパフォーマンスの高さが売りです。

プロも認めるそのサウンドは価格以上のポテンシャルがあります。

 

パシフィカシリーズはこちらの記事で全ラインナップをご覧いただけます。

yamagish.hatenablog.jp

 

FUJIGEN

NST10-RAL

参考価格:81,840円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

国内外の数多くのギターをOEM製造してきた老舗ギターブランド「フジゲン株式会社」の自社ブランドである「FUJIGEN」。

アルダーボディにローズウッド指板と本家ストラトキャスターのコピーモデルにとどまらない本格的な作りのギターです。

 

SCHECTER

Sun Valley Super Shredder FR

参考価格:84,800円(税抜)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

ハード、ラウドなサウンドが好きなギタリストから人気のSCHECTER(シェクター)。

フロイドローズ、2ハムバッカー仕様と激しい音楽でもチューニングが安定し、パワフルなサウンドを響かせるストラトキャスタータイプ。

古き良きとは一線を隔す、まさに進化系ストラトキャスタータイプと言えるでしょう。

 

予算10万円で買えるストラトキャスタータイプのギターまとめ

今回、5つのブランドのストラトキャスタータイプのギターを紹介しました。

本家Fenderは伝統を活かしながらも現代の音楽にマッチするようにデザインされています。

また、その他のギターもストラトキャスターの伝統をリスペクトしながらも、様々なアイデアを活かしたギターを制作しています。

 

ギター選びは「見た目」や「プレイスタイル」に合わせて選ぶとぴったりの1本が見つかります。

初心者の方はまだ自信のプレイスタイルが確立していないうちは「見た目」で選んでOKです。

 

長く弾き続けたいギターだからこそ、お気に入りの1本で練習やライブのモチベーションを高めていきたいですね。

 

ぜひ今回紹介しな中にお気に入りのストラトキャスタータイプのギターがあると嬉しいです。

気になるものがあれば在庫切れになる前に早めにチェックしましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

【予算別おすすめギター】

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

【ギター/ベースのオンラインレッスンがおすすめ】

スマホタブレット、パソコンから好きな時間に受講できるオンラインレッスンがおすすめです。

未経験、初心者の方はレッスンを受けることで上達スピードがアップ!

 

 \無料お試しレッスン実施中!/ 

あなたの「弾きたい」を徹底サポート!手軽で、お得で安心なオンラインギターレッスン!THE POCKET

 

ギター/ベースのオンラインレッスンについてより詳しく知りたい方はこちら

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村