ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

【予算3万円~7万円】YAHAMA PACIFICAおすすめラインナップ

初心者から上級者まで幅広いギタリストをサポートしているYAMAHA

そのYAMAHAの中でも人気のシリーズが「PACIFICA(パシフィカ)」シリーズです。

 

今回はPACIFICAシリーズのラインナップを紹介します。

中には3万円前後で買えるモデルもあります。

 

各シリーズで動画も掲載していますので、その音についてもチェックしてみてください。

 

初心者の初めてのギターから、2本目のセカンドギターまで様々な需要があると思いますので、

最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

f:id:yamagish:20200324082826j:plain

 

YAMAHA PACIFICAシリーズについて

YAMAHAのPACIFICA(パシフィカ)シリーズは1990年にYAMAHAアメリカの部署にて

「伝統的なロックギターの優れた要素を、最新のメソッドで再構築することで、次世代のオリジナルを作り上げる」

というコンセプトで開発されました。

 

以来、初心者からプロに至るまで幅広い層のギタリストに使用され、現在も人気を得ています。

 

PACIFICAシリーズの特徴

PACIFICAシリーズにはいくつか特徴がありますが、共通して言えることは

「どんなギタリストにも扱いやすい」という事ではないでしょうか?

 

実際にプロのギタリストでも今回紹介するギターを使用している方もおり、

その信頼性は非常に高いと言えます。

 

【特徴】

・ピックアップ

 それぞれのモデルに適したピックアップを搭載

 

・ボディ

 全モデルにアルダー材を使用。豊かな中音域が特徴。

 

・ネック

 優れた演奏性と正確なピッチ。握りやすいネックに定評がある。

 

 ・コイルタップ機能

 リアのハムバッキングピックアップにコイルタップ機能を搭載。

 トーンツマミのスイッチで「ハムバッキング→シングル」「シングル→ハムバッキング」と多彩な音色を得ることができる。

 

その他細かなモデルごとの仕様がありますが、共通している点を中心に特徴を挙げました。

専門用語もありますが、安い価格帯のモデルでも妥協せずに作りこんであるのがPACIFICAシリーズの特徴です。

 

それでは各モデルを紹介していきましょう!

今回紹介するものは「サウンドハウス」にて購入可能なモデルです。

 

サウンドハウス

サウンドハウス

 

※参考価格は2020年10月28日時点のものです。変更となる場合があります。

 

PAC100 Series

PACIFICA112V

参考価格:29,090円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 PACIFICAのベーシックモデル。これからギターを始めたい方におすすめです。

ベーシックモデルと言えども、上級ギタリストも納得のスペックです!

音作りについても「コイルタップ機能」搭載で、初心者に欲しい機能+αって感じですね!

 

PACIFICA112VM

参考価格:30,600円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 PACIFICA112Vのメイプル指板モデル。

112Vのローズウッド指板は中音域に特徴があり、メイプル指板はクリアでヌケの良い音が特徴です。

 

 

PACIFICA112VMX

参考価格:30,600円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

PACIFICA112VMにブラックピックガードを装着したモデル。

ナチュラルな見た目がかっこいいですよね!

 

PACIFICA120H

参考価格:30,500円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

ハムバッカーを2つ搭載したモデル。

パワフルなサウンドを求めるならこちら。

 


YAMAHA / エレキギターPACIFICA 112V

 

PAC200 Series

PACIFICA212VFM

参考価格:31,300円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

PACIFICA112Vをベースに、ボディ・ヘッドに美しいフレイムメイプルを配したモデル。

高級感たっぷりですよね!

見た目にこだわる方はこちらがおすすめ。

 

PACIFICA212VQM

参考価格:32,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

同じくPACIFICA112Vをベースに、ボディ・ヘッドにキルテッドメイプルを配したモデル。

キルテッドメイプルと比べて、若干粗い模様ですね。

こういったカラーバリエーションが豊かなのは選んでいて楽しいですね。

 


YAMAHA / エレキギター PACIFICA 212VFM/VQM

 

PAC300 Series

PACIFICA311H

参考価格:38,200円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

フロントピックアップにP-90タイプのシングルコイル、リアにはハムバッカーを搭載したモデル。

甘いクリーントーンから、図太い迫力のあるディストーションサウンドまで奏でることができます。

 

そしてこの価格で「ロック式チューナー」を搭載しており、弦をヘッド側でロックすることができます。

これによりチューニングが安定するとともに、弦交換がスピーディーにできます。

 


YAMAHA / エレキギター PACIFICA 311H

 

PAC600 Series

PACIFICA612VⅡFM

参考価格:64,600円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

PACIFICAの最上位シリーズ。

最上位シリーズでこの価格というのも驚きですよね!プロのミュージシャンでこのギターを使用しているのを動画で見かけました!

それだけ信頼を得ているシリーズと言えます。

 

ピックアップにはなんと「セイモアダンカン製」を搭載しており、サウンドのクオリティが高いです。

 

PACIFICA611VFM

参考価格:59,200円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

フロントにP-90タイプ、リアにハムバッカーを搭載したモデル。いずれも「セイモアダンカン製」です。

そして、ブリッジ部分は「ウィルキンソン製」なので、スムーズなアーミングとチューニングの安定が特徴です。

 

PACIFICA611HFM

参考価格:56,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

こちらのモデルはアームがついていないモデルです。

アーミングが不要の方にはこちらも選択肢に入ると思います。

 


PACIFICA612VⅡFM の魅力 by ボーグ

 

さらにコストパフォーマンスを追求したモデルもあり!?

ここまで紹介したPACIFICAはYAMAHAのオフィシャルホームページにも掲載されているラインナップ。

実はこの他に「島村楽器オンラインストア限定」のPACIFICAが存在するんです。

 

その特徴としては、

・ボディ材→アガチス(アルダーと似ている安価な木材)

・ハードウェア類

・コイルタップ機能なし

など、PACIFICA112からさらにコスパを追求したモデル。

予算をさらに少なくした方におすすめです。

 

PACIFICA012

参考価格:23,900円

 

YAMAHA PACIFICAおすすめラインナップまとめ

低価格モデルから上位モデルまで妥協しないクオリティのPACIFICAシリーズ。

ギター初心者さんの1本目だけでなく、中級~上級者の2本目、3本目としてもおすすめできます。

 

改めてどんなギタリストにも扱いやすく、使えるギターだと思いました。

 

もし今どのギターを買おうか迷っている方がいたら、選択肢の1つに入れて間違いないギターと言えます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

【初心者おすすめエレキギター

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

<ギターレンタルサービスのご紹介>

「ギターが欲しいけど、買うとなると費用がかかる。」

「ギターを始めたい方のお試しとして」

「憧れのギターを家でじっくり弾いてみたい」

 

そんな方にはギターのレンタルサービスがおすすめ! 

 

1ヶ月~6ヶ月の期間で借りることができ、手順も簡単。

借りたいギターを選んで、情報を入力するだけ!

 

ギターを「買う」のではなく「借りる」という新しい選択肢をご体感ください!

 

\ギターのレンタルサービスが登場!/

ギターで在宅ストレスをぶっ飛ばせ!ギターレンタルの【スターペグミュージック】

より詳しく知りたい方はこちら!

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村