ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

キャンプやアウトドアにおすすめのミニギター6選

近年人気が出てきているキャンプ、アウトドア。

大自然の中でリラックスして1人、または仲間と楽しむ時間が最高ですよね。

 

そんなキャンプ、アウトドアをさらに楽しむアイテムとして「ミニギター」を紹介します。

私自身、ギターを25年間弾いてきて様々なブランドの楽器を見てきた経験と、各所で紹介されている口コミを参考に厳選しています。

 

音楽好きの方や、ギターをやっている方、これからギターを始めようと思っている方におすすめのアイテムなので、ぜひ最後まで楽しみながら読んでいただけると嬉しいです。

f:id:yamagish:20210507160322p:plain

 

ミニギターとは?

ミニギターを一言で言うと「通常のギターよりも小ぶりなギター」です。

そのまんまですね(笑)

 

とはいえ実際にどのくらい小さいのか?を数字で表してみました。

f:id:yamagish:20210507122733j:plain

 比較してみると、特筆すべきは「重量」と「弦長」です。

後ほどメリット・デメリットで詳しく書きますが、通常のギターと比べてかなりサイズが小さく、そして軽いというのがミニギターの特徴です。

 

ミニギターのメリット・デメリット

それではここからミニギターのメリット・デメリットを書いておきます。

よく読んで自分に必要かどうかを検討していただければと思います。

 

【メリット】

・持ち運びが便利

何と言ってもそのサイズ感がメリットです。通常のギターに比べてボディの大きさが小さいので車に乗せた場合でもスペースを取りません。

もちろん自宅でもスペースを取らずに置いておくことができます。

 

・弦が押さえやすい

ミニギターは弦長が短いです。

このことから「弦を押さえる力が弱くてすむ」ということが言えます。

 

また、フレットと呼ばれる部分の間隔が通常のギターより狭いので、大きく指を開くコードなんかは圧倒的にミニギターのほうが弾きやすいです。

 

【デメリット】

・音の大きさ

ミニギターはボディの大きさが通常のギターより小さいので、音の大きさや響き方が通常のギターに比べると弱いです。

とはいえ、キャンプやアウトドアなど比較的静かな場所で演奏するには充分ですし、自宅でも問題ないレベルでの演奏ができます。

 

ミニギターが活躍する場面

小さくて軽いミニギターは様々な場面で活躍します。

いくつか例を書くので、イメージしてみてください。

 

①キャンプ、アウトドア

タイトルにもあるようにキャンプ、アウトドアでミニギターは大活躍します。

何より持ち運びがしやすいので車や電車などの移動でも気軽に持っていけます。

 

また、ミニギターはギターの中では比較的お値打ちな価格のものもあるので、キャンプやアウトドアに高級なギターを持っていくのはちょっと・・・というケースでもおすすめです。

 

1人でギターを嗜むもよし、大人数でワイワイ歌って楽しむもよし、ギター1本あるとキャンプ、アウトドアの楽しみ方の幅が広がります。

 

②手の小さな方のはじめてのギター

お子様や手の小さな方がはじめるギターとしてもミニギターはおすすめです。

ギターを挫折する方の多くは思うように弾けないことから挫折します。

 

特に難関なのがFコードや、指を大きく開いてコードを押さえるパターンです。

この時に指の痛みでギターを弾くのが嫌になり辞めてしまう方が多いです。

 

そんな時にミニギターであれば弦を押さえやすく、指を開く場面でも通常のギターより開かなくて良いというメリットがあるので、比較的簡単に弾くことができます。

 

そして慣れてきたら通常サイズのギターを買うという段階を踏んで始めても良いと思います。 

 

③昔ギターを弾いていた方が久々に弾く場合

今回紹介するギターはサイズこそミニギターですが、その音は本格的なものばかり。

以前は「ミニギター=おもちゃ」という感覚もありましたが、近年は人気のギターブランドからも多くのミニギターが発売されています。

 

あのエド・シーランも「リトルマーチン」の愛称で親しまれるマーチンのミニギターを使用していることでも有名です。

 

なので、以前ギターをやっていて、手軽なギターを買ってまた楽しみたい!という方にも自信を持っておすすめします。

リビングなどで弾きたいときに手軽に弾けるギターで昔演奏していた曲なんかを弾くと楽しいですよ。

 

 

それでは次からは実際におすすめのミニギターを紹介していきます。

ギターをこれから始めたいという方から、以前ギターをやっていて久々に弾こうと思っている方、そして現在ギターを弾いていてセカンドギターを探している方みなさんに満足いただくため、

・1万円前後

・3万円前後

・5万円前後

の3つのパターンで紹介します。

 

※参考価格は2021年5月7日時点の価格です。変更となる場合があります。

サイトにより販売価格が異なります。

 

アコースティックギター

アコースティックギターはコード弾きで弾き語りをするもよし、ソロギターで魅了するもよし1本あると様々な場面で活躍します。

YAMAHA/JR2

参考価格:15,400円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazonで見る

初心者からプロまで幅広い層にギターを提供しているYAMAHAヤマハ)のミニギター。数々のギターを手掛けてきただけあって、ミニギターと言えどこだわりが詰まっています。持ち運びに便利なケースもお洒落なデザイン。

はじめてのミニギターとして自信をもっておすすめできる1本です。

 

TRAVELER GUITAR/Redlands Mini

参考価格:29,480円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

TRAVELER GUITAR(トラベラーギター)のミニギター。

ボディ裏がラウンド形状になっており、ミニギターでも大きな音量を確保し、体にもフィットしやすいデザインです。

ハイポジションがエグられているデザインなので、ソロギターなどで高音を出すことも自由自在です。

 

MARTIN/LX1

参考価格:49,800円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazonで見る

エド・シーランも使用するMARTIN(マーチン)のミニギター。

通称「リトル・マーチン」。

ボディトップ材にスプルース単板という高級ギターに多い素材を使用し、音にこだわりたい方にも納得のミニギターです。

 

エレキギター

エレキギターは「アンプ内蔵」のタイプを紹介します。

アコギとは違ってロックなサウンドを響かせたい方におすすめです!

 

PIGNOSE/PGG200MH

参考価格:21,780円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazonで見る

ミニギターの定番の1つ。PIGNOSE(ピグノーズ)。

コンパクトなデザインながらロックサウンドを響かせます。

ノブの部分が豚の鼻(ピグノーズ)になっているのも可愛いですよね。

 

様々なカラー、バリエーションがあるのでもっと見てみたい方はこちらの記事をご欄ください。

yamagish.hatenablog.jp

 

GRASS ROOTS/G-LPS-MINI

参考価格:33,000円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

Amazonで見る

プロミュージシャンが愛用するギターでおなじみのESPの兄弟ブランド。

通常サイズのギターをそのままサイズダウンしたデザインはギタリストの心をくすぐります。

ガツンとしたロックが似合うレスポールタイプが好きな方におすすめです!

 

GRASS ROOTSのその他のラインナップはこちらの記事をご覧ください。

yamagish.hatenablog.jp

 

Woodstics/WS-MINI ALOHA

参考価格:72,600円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Woodstics(ウッドスティックス)はあの日本の伝説的バンドHi-Standardのギタリスト横山健さんがプロデュース&監修を行うブランド。

ギターだけでなく、アパレルやスケートボードなども展開しています。

横山健さんファンならピンとくるデザインのギター。アンプ内蔵なので野外でHi-Standardの曲を演奏するのもカッコイイですね!

 

クリップチューナーも一緒に買っておこう!

今回ミニギターを紹介しましたが、はじめてギターを買う方にぜひ一緒に買っていただきたいのが「クリップチューナー」です。

ギターはチューニング(調律)をしなければ音痴なギターになってしまいます。

 

そのチューニングをする際にこのチューナーがあれば簡単に音程を合わせることができます。

クリップチューナーはギターのヘッド部分に挟んで使用できる手軽なものです。

持っていない方は合わせて購入しておきましょう!

 

BOSS/TU-05

参考価格:2,750円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

Amazonで見る

 

キャンプやアウトドアにおすすめのミニギターまとめ

ミニギターは非常に幅広い層の方におすすめできるギターです。

1つあると毎日の生活がちょっぴり楽しくなる。そんなアイテムです。

 

キャンプ、アウトドア以外でも、

・小さなお子様のはじめてのギター

・女性のはじめてのギター

・すでにギターをやっている方のセカンドギター

などと、近年ミニギター市場が盛り上がっています。

 

今回紹介したミニギターは手軽に始めることができるものから、ライブなどの実践でも活躍できるものです。

 

あなたもミニギターを手にしてより身近に音楽のある生活を楽しみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

【予算別おすすめギター】

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

【ギター/ベースのオンラインレッスンがおすすめ】

スマホタブレット、パソコンから好きな時間に受講できるオンラインレッスンがおすすめです。

未経験、初心者の方はレッスンを受けることで上達スピードがアップ!

 

 \無料お試しレッスン実施中!/ 

あなたの「弾きたい」を徹底サポート!手軽で、お得で安心なオンラインギターレッスン!THE POCKET

 

ギター/ベースのオンラインレッスンについてより詳しく知りたい方はこちら

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村