ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

メインギターとして使えるSquierおすすめモデル

Suquier(スクワイヤー)のギターというと、コストパフォーマンスが高く、これからギターを始める方におすすめのモデルというイメージがあると思います。

しかし、Squierのモデルの中にはメインギターとして十分使える仕様のモデルもあります。

 

今回はそんなメインギターとして自宅やライブで活躍できるモデルを紹介します。

 

もちろん、初めてのギターとしてもおすすめですし、2本目以降のギターを検討している方に参考にしていただければと思います。

 

f:id:yamagish:20200421150300j:plain

 

Squierについて

Squier(スクワイヤー)は1982年にFenderの兄弟ブランドとして創設されました。

コストパフォーマンスに優れたエレキギターエレキベースを、本家Fender監修のもと多数ラインナップしています。

 

ビンテージを意識したモデルから、現代的な仕様を取り入れたモデルまで豊富に取り揃え、

初心者はもちろん中級者以上のセカンドギター、ベースとしてもおすすめです。

 

Fenderにあるラインナップのコストを下げたモデルはもちろんのこと、Squierにしかないモデルもあります。

 

Sruierのラインナップ

Squierの中にもいくつかラインナップがあります。

価格は安いもので2万円前後~高いもので5万円前後です。

 

・Standard

名前の通り、Squierの中でもスタンダードなモデル

 

・Bullet/Affinity

コストパフォーマンスの限界に挑んだモデル

 

・Deluxe

Standardシリーズのパーツ変更し、強化したモデル

 

・Classic Vibe

Squierの中で最もグレードの高いモデル

 

・Vintage Modified

Bulletシリーズに手を加え、強化したモデル

 

・CONTEMPORARY

モダンな仕様のギターをコンセプトにしたモデル

 

今回はこの中から

・Squier独自の仕様

・ライブなど実戦でも使える

この2つのポイントでおすすめのモデルを紹介します。

 

コストパフォーマンスの限界に挑んだBullet/Affinityモデルはこちら

(予算2万円~3万円)

yamagish.hatenablog.jp

 

※参考価格は2021年2月8日時点のものです。変更となる場合があります。

サウンドハウス」および「イシバシ楽器」にて取り扱っている商品のリンクを貼っています。

 

ストラトキャスター

Classic Vibe 50s Stratocaster

参考価格:42,680円(税込)~54,450円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

 

Classic Vibe 60s Stratcaster

参考価格:43,450円(税込)~43,800円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

 

Classic Vibe 70s Stratcaster

参考価格:45,980円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

 

それぞれ50年代、60年代、70年代に発売されたストラトキャスターをベースにしたモデルです。

 

ルックスの違いは50sがメイプル指板、60sと70sがローズウッドに近いインディアン・ローレルという木材を使用しています。

一般的にメイプル指板は明るいキャラクターの音が特徴で、ローズウッドに近いローレル指板は中音域がふくよかなサウンドです。

 

また、70sの特徴としてはラージヘッドと呼ばれ、50s、60sよりも大きなヘッドが特徴です。

 

Contemporary Stratcaster HSS

参考価格:50,380円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

モダンな仕様のContemporaryシリーズのストラトキャスター

スリムなCシェイプネック、チョーキングのし易い305mm Rの指板という仕様。

リアピックアップにハムバッカーを搭載し、高出力でパワフルなサウンドを得ることができます。

ハードロック好きのギタリストにもおすすめです。

 

テレキャスター

Classic Vibe 50s Telecaster

参考価格:41,500円(税込)~42,680円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

50年代初期のテレキャスターをベースにしたモデル。

フェンダーが開発したアルニコシングルコイルピックアップ、Cシェイプネック、ヴィンテージスタイルのブリッジなど古きよきテレキャスターサウンドを手に入れることができます。

 

Classic Vibe 70s Telecaster Thinline

参考価格:58,850円(税込)~61,380円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

セミホロウボディ(ボディの一部が空洞)のテレキャスターモデル。

この仕様により空気感のある独特のサウンドを得ることができます。

見た目も非常に高級感のある作りです。

 

Classic Vibe 70s Tekecaster Custom

参考価格:49,800円(税込)~59,180円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

骨太なロックンロールと言えばこのギター。

テレキャスターカスタムもSquierのラインナップには用意されています。

人気のギターで品薄が続いています。在庫があった場合はすかさず購入することをおすすめします。

 

ジャズマスタージャガー

Classic Vibe 60s Jazzmaster

参考価格:58,850円(税込)~59,400円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

オリジナルのジャスマスターを再現したモデル。

伝統的なルックスはそのままに、フェンダーが開発したアルニコピックアップ、スリムなCシェイプネックなど快適な演奏性を実現しています。

近年人気のあるジャズマスター。この価格で本家に迫るのはSquierならではです。

 

Classic Vibe 70s Jaguar

参考価格:53,680円(税込)~59,400円(税込)

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

イシバシ楽器で見る

レトロなルックスを再現しつつ、フェンダーが開発したアルニコピックアップを搭載。

24インチのショートスケールで女性にも扱いやすいサイズです。

ネックもスリムなCシェイプネックを採用しています。

 

メインギターとして使えるSquierおすすめモデルまとめ

今回紹介したSquierのラインナップは本家Fender直系ブランドならではの伝統的なルックス、

かつ誰でも弾きやすい仕様を採用しており、はじめてのギターはもちろんのこと

中級者の自宅練習から、ライブ・SNSの発信まで幅広くサポートしてくれます。

 

例えば、今ストラトキャスターを使っていて、テレキャスターなど他のギターも気になる方には特にSquierのようなコストパフォーマンスを追求したモデルがあると嬉しいですよね。

 

また、ストラトキャスターテレキャスターといったカテゴリの中でも様々なバリエーションがあるのはSquierならではです。

 

あなたもSquierのギターを手にして、さらに音楽生活を楽しみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

本家Fenderのおすすめギターはこちら

yamagish.hatenablog.jp

 

その他Squier関連記事

yamagish.hatenablog.jp

yamagish.hatenablog.jp

yamagish.hatenablog.jp

yamagish.hatenablog.jp

yamagish.hatenablog.jp

 

 

【おすすめギター】

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

【初心者おすすめ!ギター/ベースのオンラインレッスン】

スマホタブレット、パソコンから好きな時間に受講できるオンラインレッスンがおすすめです。

未経験、初心者の方はレッスンを受けることで上達スピードがアップ!

ペースは月2回~4回、料金も1回あたり3,200円~3,800円。

 

 \無料お試しレッスン実施中!/ 

あなたの「弾きたい」を徹底サポート!手軽で、お得で安心なオンラインギターレッスン!THE POCKET

 

ギター/ベースのオンラインレッスンについてより詳しく知りたい方はこちら

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村