ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

予算5万円以内で買えるレスポールモデル【エレキギター】

エレキギターが欲しい」と思ったとき、思い浮かべるエレキギターの形はどんな形ですか?

オーソドックスなストラトキャスターテレキャスター、そしてレスポールを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

今回の記事ではレスポールの中で予算5万円以内で購入できるモデルを紹介します。

初めてのエレキギターとしておすすめしたい低価格帯モデルから、セカンドギターとして活躍できる価格帯のものまで、合計10本のレスポールモデルを紹介します。

 

f:id:yamagish:20201116154851p:plain

 

エレキギターの種類

エレキギターには様々な形があります。

オーソドックスな形から変形ギターと言われるものまで。

 

その中でオーソドックなエレキギターというと、

ストラトキャスター

テレキャスター

レスポール

が挙げられます。

 

ストラトキャスターテレキャスターFenderフェンダー)が、レスポールGibsonギブソン)が有名です。

また、その他ブランドからもそれぞれの形をしたギターが発売されており、その価格もブランドにより様々です。

 

レスポールモデルについて

正式名称で「レスポール」というのはギブソンとその傘下であるエピフォンから発売されているものを差し、

それ以外のブランドから発売されているものは「レスポールモデル」ということになります。

 

その名前の由来は「レス・ポール氏」が使っていたギターとして発売されたことにあります。

 

1952年にレスポールが発売されて以来、コピーモデルも含めて多くのアーティストに愛用され、

今なお人気のエレキギターの1つとなっています。

 

本記事ではそんなレスポールを本家ギブソン直系のエピフォンから5本、

その他ブランドのレスポールモデルを5本紹介します。

 

いずれもamazonにて購入ができるので、気になるギターはチェックしてみてください。

Amazonへのリンクはこちら

 

※参考価格は2020年11月16日時点のものです。変更となる場合があります。

 

Epiphoneのレスポール

Epiphone Les Paul Standard Lite

参考価格:46,200円

 本家ギブソンの流れを組んだエピフォンのレスポール・スタンダード。

これぞレスポールという本格的なモデル。

本物のレスポールをお手軽な価格で手に入れたい方に迷わずおすすめします!

 

パワフルなロックサウンドから、綺麗なクリーントーンまで奏でることができるのがレスポールの特徴です。

 

Epiphone Les Paul Studio

参考価格:46,750円

 レスポール・スタジオはバインディングなどの装飾をはずし、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。

通常のレスポールに比べて軽量な点が特徴です。

 

Epiphone Les Paul Special

参考価格:39,000円

 イエローのカラーがカッコイイ、そして可愛いレスポールスペシャルタイプ。

一般的なレスポールはハムバッカーを2つ搭載しているのに対し、レスポールスペシャルはシングルコイルピックアップを搭載していることが特徴です。

 

これにより、レスポールよりも歯切れのいいサウンドを得ることができます。

 

Epiphone Les Paul Special VE

参考価格:17,600円

徹底的にコストパフォーマンスを追求したEpiphone製レスポール

装飾なども極力シンプルに作られていますが、れっきとしたレスポールです。

初心者の最初の1本にもおすすめです。

 

Epihone Les Paul SL

参考価格:13,750円

 正式に「レスポール」の名を受け継ぐモデルの中で最もコストパフォーマンスに優れたモデル。

シングルコイルを搭載しており、パワーと共にキレのあるサウンドを実現。

予算をとにかく抑えたい方におすすめ!

 

その他ブランドのレスポールモデル

BURNY SRLG55

参考価格:42,574円

ここからは「レスポールモデル」と称されるものを紹介していきます。

まずはBURNY(バーニー)。

 

BURNYはFERNANDES(フェルナンデス)が販売するブランドの1つ。

FERNANDESと言えばX JAPANのhideモデルをはじめとした、アーティストモデルで有名ですが、

BURNYのレスポールはしっかりと「レスポールらしさ」を備えたモデル。

 

初めてのギターとしても、セカンドギターとしても実践で充分活躍できるスペックを兼ね備えています。

 

BURNY SRLG55

参考価格:42,574円

こちらは同シリーズの別カラー。

レモンバーストと言われる、やや黄色がかったサンバーストが綺麗ですよね!

 

何よりこの価格でも高級感溢れるルックスがポイントです。 

 

BURNY SRLC55

参考価格:42,574円

レスポール・カスタムのモデル。

ホワイトカラーにゴールドパーツという本家ギブソンに引けをとらないデザイン。

 

そして、レスポールと言えばネックが太いイメージですが、本記事で紹介したBURNYのレスポールでは

「スリムテーパーネック」を採用しており、ローポジションからハイポジションまで弾きやすい実践向きの仕様になっています。

 

 BRITZ by ARIA BLP-450

 参考価格:22,770円

BRITZ(ブリッツ)のレスポールモデル。

BRITZはAria Guitarのブランドの1つで、低価格ながらしっかりとした作りが特徴です。

 

何より見た目が非常に綺麗ですよね。

お気に入りの1本が初めてのエレキギターなら練習がはかどること間違いなしですね! 

 

BRITZ by ARIA BLP-SPL

参考価格:19,800円

 最後は同じくBRITZのレスポールタイプ。

先に紹介したレスポールスペシャルのモデルです。

シングルコイルのサウンドがお好みの方におすすめです!

 

予算5万円以内で買えるレスポールモデルまとめ

今回、正式にレスポールの名称がついているエピフォンから5本、

コピーモデルを販売するバーニー、ブリッツから5本、合わせて10本を紹介しました。

 

今回紹介したブランドはどのブランドも歴史とノウハウのあるブランドです。

予算5万円以内と言えども本格的なサウンドは非常にコストパフォーマンスが高いです。

 

ギター初心者の最初の1本はもちろん、セカンドギターとしても納得のスペックです。

それぞれ在庫が無くなり次第販売が終了しますので、気になる方はお早目の購入をおすすめします!

 

あなたもレスポールを手にして、太くパワフルなサウンド、綺麗なクリーントーンを奏でましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

【予算別おすすめギター】

ギター歴20年以上の私が厳選した予算別のおすすめギターです。

ギターの購入を考えている方はぜひご覧ください。

 

■初心者の1本目におすすめ!予算3万円。

note.com

 

■中級者~のセカンドギターにもおすすめ!予算5万円。

note.com

 

<ギターレンタルサービスのご紹介>

「ギターが欲しいけど、買うとなると費用がかかる。」

「ギターを始めたい方のお試しとして」

「憧れのギターを家でじっくり弾いてみたい」

 

そんな方にはギターのレンタルサービスがおすすめ! 

 

1ヶ月~6ヶ月の期間で借りることができ、手順も簡単。

借りたいギターを選んで、情報を入力するだけ!

 

ギターを「買う」のではなく「借りる」という新しい選択肢をご体感ください!

 

\ギターのレンタルサービスが登場!/

ギターで在宅ストレスをぶっ飛ばせ!ギターレンタルの【スターペグミュージック】

より詳しく知りたい方はこちら!

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村