ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

【予算5万円】Grass Rootsのエレキギターがおすすめ!

おすすめエレキギターシリーズ。

今回はGrass Rootsのエレキギターを紹介します。

 

予算5万円のエレキギターは初心者の最初の1本としてだけでなく、中級者~上級者の2本目以降のサブギターとしてもおすすめできますし、もちろんメインギターとして長く活躍してくれます。

 

今回は2020年に発売された最新モデルも紹介します!

それでは早速見ていきましょう!

 

f:id:yamagish:20200421150300j:plain

 

Grass Rootsについて

Grass RootsはESP直系のブランド。

ESPはご存じの通り、アーティストモデルやオーダーメイドなども手掛ける上位ブランドです。

 

Grass RootsはそのESPやEDWARDSのモデルをベースに、コストパフォーマンスを追求したブランド。

ただし、Grass Rootsにしかないモデルもあったりで、ただの低価格ブランドではありません。

 

しっかりとESPやEDWARDSのモデルで培った技術などを継承し、価格帯も4万~6万と最初の1本からメインギター

まで充分な幅のある絶妙なラインナップとなっています。

 

今回はこの中で予算を5万円に設定し、おすすめのモデルを紹介します。

2020年の最新モデルも紹介しますのでお楽しみに!

 

※価格は2020年7月13日時点のサウンドハウス価格です。変更となる場合があります。

サウンドハウス

 

G-MR-45DX

参考価格:33,500円(税抜)

※Snow Whiteは32,800円(税抜)

 

Metallic Blue

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Metallic Red 

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Snow White

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

 ESPのMシリーズの流れを組むモデル。

ストラトキャスタータイプのボディに2ハムバッカーでヘヴィなサウンドもお手の物。

シンプルなツマミ類も操作がしやすくて良いですね!

 

G-HR-55FX

参考価格:39,800円(税抜)

※See Thru White Satinのみ39,300円(税抜)

 

Black Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru Blue Sunburst Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru White Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

HORIZONタイプのモデル。

ESPの代名詞的モデルのHORIZON。シンプルながらもこだわりのデザイン。

この価格帯と思えない高級感溢れるボディカラー。

 

G-TB-55R

参考価格:40,800円(税抜)

 

Black Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru Black Cherry Sunburst Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru BlueSunburst Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See thru White Satin

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

THROBBERタイプのモデル。

2つのハムバッカーにはコイルタップという機能がついており、シングルコイルの音も出せるので、

音作りの幅が広がり、様々なジャンルの音楽に対応できます。

テレキャスタータイプが欲しいギタリストにピッタリ。

 

G-TK-STD

参考価格:42,400円(税抜)

 

Natural

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Seaform Green

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Snow White

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Sonic Blue

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Trino Red

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

9mm Parabellum bulletのギターボーカル菅原卓郎のシグネチュアモデル「Trickster」タイプのモデル。

ボディはやや薄めで持ちやすいです。

2ハムバッカーですが、コイルタップ機能により、シングルコイルの音を出すことが可能。

 

ジャガー・ジャスマスタータイプが欲しいギタリストにおすすめ。

カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいですね! 

 

G-SN-CTM

参考価格:46,400円(税抜)

 

See Thru Black

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru Blue

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

See Thru Red

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

SNAPPERタイプのギター。

SNAPPARはESPでも大人気のモデル。

 

ピックアップがSSHの配置で、甘いフロントトーンから、激しいリアトーンまで奏でることが可能。

シースルータイプのボディカラーもカッコイイ!

 

【予算5万円】Grass Rootのエレキギターまとめ

今回、予算5万円で買えるGrass Rootsのギターを紹介しました。

初心者モデルとしては高価格、中級者~上級者モデルとしてはお買い得な絶妙な価格帯。

 

もちろん、練習やライブのメインギターとしては申し分ないスペックを持っています。

 

オーソドックスなエレキギターの形状といえば、ストラトキャスターテレキャスタージャズマスタージャガー)ですが、

その形状の面影を残しつつ、Grass Roots流に仕上げられたエレキギター

ステージの上でも注目を浴びること間違いなしです。

 

今回紹介したGrass Rootsのエレキギターは間違いなくオススメのモデルばかりなので、

1度検討してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

<ギターレンタルサービスのご紹介>

「ギターが欲しいけど、買うとなると費用がかかる。」

「ギターを始めたい方のお試しとして」

「憧れのギターを家でじっくり弾いてみたい」

 

そんな方にはギターのレンタルサービスがおすすめ! 

 

1ヶ月~6ヶ月の期間で借りることができ、手順も簡単。

借りたいギターを選んで、情報を入力するだけ!

 

ギターを「買う」のではなく「借りる」という新しい選択肢をご体感ください!

 

\ギターのレンタルサービスが登場!/

ギターで在宅ストレスをぶっ飛ばせ!ギターレンタルの【スターペグミュージック】

 

 より詳しく知りたい方はこちら!

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村