ギターとスマホとSNSと

ギターを始めたい方、久々に弾こうかな?と思っているあなたへスマホやSNSを使っての楽しみ方をお届け!

【予算5万円】Fenderのアコースティックギターがおすすめ!【アコギ】

ギターをやっていてFenderフェンダー)と聞くとストラトキャスターテレキャスターなどのエレキギターを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

 

そのFenderから発売されているアコースティックギターの「California(カリフォルニア)」というシリーズがコスパも高く、おすすめです。

 

Fenderアコースティックギターと聞くとイメージが湧かないかもしれませんが、

非常にFenderらしく、ギター好きなら「おおっ!」と思うデザインなので、楽しんで見てみてください!

 

f:id:yamagish:20200421150300j:plain

 

Fender Californiaシリーズ5つの特徴

Fenderアコースティックギターの「California(カリフォルニア)」シリーズは、従来のアコースティックギターのイメージを覆すことをコンセプトにしています。

 

そんなCaliforniaシリーズの5つの特徴を解説します。

 

①鮮やかなカラー

アコースティックギターというと「ナチュラル」や「サンバースト」のカラーが多いですが、

Californiaシリーズはエレキギターのようなカラフルなカラーを採用しています。

 

②マッチングカラーのストラトキャスターヘッド

これもCaliforniaシリーズならではですが、ボディと同じカラーのストラトキャスターヘッドを採用しています。

普段からストラトキャスターを使っている方にはぐっとくるデザインですね。

 

③Fishmanのプリアンプを搭載

これは普段からエレキを弾いていたり、ライブ派の方には嬉しい機能。

プリアンプ、つまりアンプなどに繋いで音を出すことが可能です。

この機能が標準搭載されているので、買ってすぐに大きなライブでも使えます。

 

マホガニーのネック

アコースティックギターのネックはメイプルが一般的ですが、マホガニーのネックを採用することで、

暖かみのあるリッチなサウンドになります。

 

⑤3種類のボディシェイプ

Califoriniaシリーズには3種類のボディシェイプが揃っています。

Malibu・・・小ぶりでカッタウェイの無いデザイン

Redondo・・・バンドでの演奏に適した大き目のボディ

Newporter・・・MaribuとRedondの中間に位置するモデル(両方の良さを兼ね備えている)

 

どのモデルを買うか迷っている方はNewporterがおすすめですね。

 

Californiaシリーズの3つの「グレード」

Californiaシリーズの特徴を5つ解説しましたが、さらにこのCaliforniaシリーズは3つの「グレード」があります。

 

①「クラシック」

クラシックは3つのグレードの中の最上位。

総単板の使用で非常に鳴りが良いとされています。

 

②「スペシャル」

クラシックの違いとして、裏面が塗りつぶしになっている点です。

これはクラシックよりも木目が綺麗ではない木材を使用しているという点が推測されますが、

その点以外はクラシック同様のスペックなのでコスパが高いと言えます。

 

③「プレイヤー」

低価格モデル。低価格とはいえ、先に述べたようにスペックは十分。

タイトに引き締まった鳴りは、クラシックやスペシャルよりも好みだという方もいると思います。

 

今回は、予算50,000円以内のモデルを紹介ということで、「プレイヤー」のグレードに絞って紹介します。

 

※価格は2020年7月6日時点のサウンドハウス価格です。(変更となっている場合があります。)

サウンドハウス

 

Malibu Player

小ぶりでカッタウェイの無いデザイン。

Aquo Splash

参考価格:42,300円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Arctic Gold

参考価格:42,300円

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Satin WN

参考価格:29,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Midnight Satin

参考価格:44,550円(税抜) 

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Natural

参考価格:44,550円(税抜) 

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Sunburst

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Redondo Player

バンド演奏に適した大き目のデザイン。

Jetty Black

参考価格:41,500円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Slate Satin WN

参考価格:35,800円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Belmont Blue

参考価格:41,500円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Bronze Satin

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Natural

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Sunburst

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Newporter Player

MalibuとRedondoの中間に位置するモデル。

Champagne

参考価格:42,300円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Natural

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Ice Blue Satin

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Olive Satin

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Sunburst

参考価格:44,550円(税抜)

商品詳細はこちら

商品詳細はこちら

 

Califoriniaシリーズまとめ

3種類のタイプを紹介しましたが、いずれもカラーバリエーションなどCaliforniaシリーズ独特のデザインが目を引きます。

 

そしてデザインだけでなく、その演奏性もFenderならではのもの。

長年ギターブランドの第一線を走り続けているからこその信頼がありますね。

 

今まで私もFenderアコースティックギターはあまり注目していなかったのですが、

これを機に見直しました!

 

ぜひFenderアコースティックギターでステージやSNSでオーディエンスの目を引きましょう!

 

<ギターレンタルサービスのご紹介>

「ギターが欲しいけど、買うとなると費用がかかる。」

「ギターを始めたい方のお試しとして」

「憧れのギターを家でじっくり弾いてみたい」

 

そんな方にはギターのレンタルサービスがおすすめ! 

 

1ヶ月~6ヶ月の期間で借りることができ、手順も簡単。

借りたいギターを選んで、情報を入力するだけ!

 

ギターを「買う」のではなく「借りる」という新しい選択肢をご体感ください!

 

\ギターのレンタルサービスが登場!/

ギターで在宅ストレスをぶっ飛ばせ!ギターレンタルの【スターペグミュージック】

 

 より詳しく知りたい方はこちら!

yamagish.hatenablog.jp

 

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村